スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

岸和田だんじり祭り (きしわだだんじりまつり)

  • 2009/10/09(金) 12:50:06

岸和田だんじり祭りの 始まりは約300年前 元禄16年(1703年)。
岸和田藩主であった 岡部長泰公(おかべながやすこう)が京都の伏見稲荷を 
岸和田城に奉り、五穀豊穣を祈ったことが始まりとされています。

岸和田だんじり祭りは各町ごとで子供から大人まで、各年齢層で
役割分担を決められていて 町の連携も組まれた組織運営されている
お祭りです。


だんじりが勢いよく、直角に曲がる方向転換させる
「やりまわし」は このだんじり祭りの見所の1つで 
ライブでみる感動は迫力満点です。

岸和田だんじり祭り
また祭りの華とよばれる 大工方が走っているだんじりの
大屋根をリズミカルに踊っているのも是非 みたいものです。


「だんじり」は、岸和田だけでなく、河内や大阪、神戸、奈良など、
関西圏のお祭の形態として、広く存在しています。


だんじり祭りの中でも岸和田だんじり祭りは 全国的にも知名度が高く、
日本を代表する祭りの一つとなっています。


ちなみに岸和田のだんじりは 9月に祭礼を行う地域と10月に祭礼を
行う地域があります。

スポンサーサイト

スポンサードリンク

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。