スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

端午の節句 (たんごのせっく)

  • 2009/05/13(水) 00:08:40

日本人であれば誰でも知っている 5月5日の端午の節句とは
五節句のうちの一つです。

端午の節句
こどもの日とはいえ 男の子の節句ということになっています。

端午の意味はというと ‘月のはじめの5日’という
意味で特に 陰暦の5月5日をさしていました。


元々中国で行われいたものが 日本に伝わり宮中での
行事となっていきました。

菖蒲(しょうぶ)やヨモギを献上していたのが 庶民にも伝わっていき
菖蒲の香りが邪気払いとし 菖蒲で屋根を葺いたり 
菖蒲湯としてつかっていました。


ただ 本当のもともとの意味は女性の節句で この季節から
始まる田植えを前に 女性が何もしなくていい 
‘女の家’というところに籠っていました。

後々 菖蒲の ショウブという言葉と共に勝負に通じるため
男の子の節句として 現在は定着しています。


スポンサーサイト

スポンサードリンク

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。